カート 0
  • カートの中は空です
ワインを愛した5人の有名人。彼らが残した「ワインにまつわる格言」

ワインを愛した5人の有名人。彼らが残した「ワインにまつわる格言」

古今東西、多くの人々に愛され続けてきたワイン。そんなワインについて、多くの有名人が「格言」を残してきました。

そこで今回はおおいにワインを愛した有名人5人が残した、ワインにまつわる「格言」を紹介していきましょう。ワインを味わいながら、彼らが残した「格言」も味わってみてくださいね。

 

■フランス皇帝 ナポレオン・ボナパルト


『シャンパンは勝利の時に飲む価値があり、敗北の時には飲む必要がある。』

『ワインなくば兵士なし』

ナポレオンの格言といえば『余の辞書に不可能の文字はない』が有名ですが、ワインをこよなく愛した彼は、上のような格言も残しています。

ロシア遠征で失脚するまでは、各地で連戦連勝を遂げてきたナポレオン。その勝利の裏ではもしかしたら、シャンパーニュを飲んで自らを奮い立たせ、兵士にシャンパーニュを振舞うことで士気を高めてたのかもしれません。

また、ナポレオンはシャンパーニュ以外のワインではブルゴーニュ地方の赤ワインのひとつである「シャンベルタン」を愛飲していたといわれています。

そのような背景から「シャンベルタン」の畑があるジュヴレ・シャンベルタンの村のワインは「ブルゴーニュの王」や「王のワイン」と呼ばれるようになりました。

 

■ドイツの文豪 ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

 

『ワインのない食事は太陽の出ない一日。』

『つまらないワインを飲むには、 人生はあまりにも短すぎる。』

小説『若きウェルテルの悩み』や詩劇『ファウスト』など、著名な作品を数多く残したゲーテ。ドイツを代表する文豪のひとりとして広く知られていますが、実は大のワイン好きでもありました。その証拠が、上のような格言です。

またゲーテはワインの解説書に寄稿するなどして、ワインの普及活動にも熱を入れていたといわれています。さらに地元の造り手と一緒に『ゲーテ・ワイン』という自身の銘柄のワインまでつくったことがあるそうです。

実際に今でも各界の著名人が自身の銘柄のワインをつくることがありますが、ゲーテはいち早くそのようなことをはじめた人物だといえるでしょう。

 

■フランスの生化学者・細菌学者 ルイ・パスツール

 

『一本のワインのボトルの中には、すべての書物にある以上の哲学が存在する。』

ナポレオンやゲーテほど馴染み深くはないかもしれませんが、ワインを語るうえでは知っておきたい人物が、この格言を残したルイ・パスツールです。

ルイ・パスツールはフランス生まれの生化学者・細菌学者で、ワインのアルコール発酵が酵母の働きによるものであることを発見しました。

また、ワインの変質を防ぐ「低温殺菌法」を開発し、今日では牛乳やチーズ、ビールなどさまざまな食品・飲料を生産する際に「低温殺菌法」が採用されています。パスツールは実は私たちの日々の食卓にも深く関わっているといえるでしょう。

偉大な研究者は、どんな哲学を見出しながらワインを飲んでいたのでしょうか。

 

■アメリカの小説家 アーネスト・ヘミングウェイ

 

『ワインは私たちが手に入れることのできる限りのものの中で、もっとも感覚的な喜びを与えてくれるものである。』

『ワインは世界で最も文明的なものの一つだ』

『老人と海』『武器よさらば』など、数々の名作を残したアメリカの小説家、アーネスト・ヘミングウェイ。

やはり大のワイン愛好家であったそうです。特にフランス、ボルドーの5大シャトーのひとつ「シャトー・マルゴー」に傾倒していたといわれており、孫の名前に「マルゴー」の英語読みである「マーゴ―」という名前を付けてしまったほど。

彼の作品には「シャトー・マルゴー」をはじめとするワインから受けた『感覚的な喜び』が反映されているのではないのでしょうか。

 

■シャネル創業者 ココ・シャネル

『私は二つの時にしかシャンパンを飲まない。恋をしている時と、していない時。』

多くの女性を魅了するブランド、シャネルを創業したココ・シャネル。シャンパーニュを自分の価値を高め、ステータスを保持するものととらえると同時に、こよなく愛していたといわれています。

実業家として大成功を収めたものの、恋愛に関してはやや波乱に富んでいたココ・シャネル。

上記の名言は、そんな彼女らしい名言といえるではないでしょうか。

蛇足ですが、特に「クリュッグ」という銘柄のシャンパーニュがお気に入りだったようでシャネルの香水『No.5』には「クリュッグ」の特徴的な香りが感じられる、ともいわれています。真偽のほどは分かりませんが、機会があればぜひ確かめてみてはいかがでしょうか?

 

ワインを愛した5人の有名人。格言を知ると、彼らにとっていかにワインが大事なものだったのかが伝わってくるようです。もしワインがなかったとしたら、果たして彼らの輝かしい成功は存在したでしょうか。ワインが人生に与える影響力の大きさを感じずにはいられません。